FC2ブログ

GR体験記

芦田やGRメンバーが皆さんに知ってもらいたい人・事柄を紹介することをメインとしたブログです。毎月1日更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新掲載!病院羅針盤。ORMも大盛況!

うむむ、復旧からもはや、更新遅れの危機が・・・(汗;)

もはや、抜本的な改革を志向しているのですが、
なかなか、すぐにはその体制に移行できませんね。
ベクトルは既に向いているので、なるべく早く、
この体制に移行することと、
この危機を早く脱せられるよう、頑張ります。

たまりにたまったお知らせの中から、
今日は選りすぐりの2本(笑)。
先日、ご案内させていただいた、
GR1号もお手伝いさせていただいてる
ORM(手術室マネジメント研究会)、
満員御礼の中、大成功に終わりました!
ORM_0048.jpg

今回は、「手術室人員の適正配置とその客観的評価手法」
というテーマでアプローチして、
講演ももちろんなんですけど、
みんなでデータを持ち寄って、
各自が語って、考えるというORMならではの良さが
毎回、明確になってきているような気がします。
詳細はフェースブックのORMのページでご報告します!
ORM_0087.jpg

もう一つは、新連載のお知らせです。

購買系では、「イザイ」の連載
「購買実務者が知っておくべき医療材料知識」が
おかげさまで好評のまま続けさせていただいてますが、
最近、DPC関係が手薄だったかなぁと思って、
並行連載です。
産労総合研究所さんの「病院羅針盤」にてお世話になっています!
羅針盤画像

年々、複雑になったと言われ、普段関わっていない方には
なかなかとっつきにくいであろうDPC制度ですが、
日常的にDPCデータを使って分析する立場から言わせてもらえば、
なかなかどうして、よくできた制度だと思っています。
そこで、普段、多くの人が「もやもや」に
思っているであろう誤解されやすいポイント、
よく分からないポイントに絞って解説することで、
制度の狙い(背景)の説明や、
「だから病院はどうあるべきか」について
考える機会にしていただこうと目論んでいます。
そこまで大掛かりな気持ちがあるわけではありませんが(笑)

<この連載のポイント>
1.ちょっと馴れ馴れしくても、普段の口語に近い感じで説明したい。
2.取り上げるテーマは、網羅性に拘らず、よく誤解されやすい「ポイント」に絞りたい。
3.私は、テクニックを語るコンサルでは決してない!「急性期病院として、何が求められいるか。」という王道でもって、この制度のメッセージを紐解きたい。

羅針盤のバックナンバーは、2ヵ月遅れてですが、GRのWEBにも掲載していきます。

テンパってると言いながらあれですが、めげずに頑張りますので、
よろしくお願いします。

皆さま、どうぞよろしくお願いします!
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。