FC2ブログ

GR体験記

芦田やGRメンバーが皆さんに知ってもらいたい人・事柄を紹介することをメインとしたブログです。毎月1日更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無償ベンチマークトライアル病院 新規大募集のお知らせと、病院紹介のお願い

いよいよ10月ですね。
月も2桁になると、いよいよ1年も終盤を迎えた気がします。
GRとしても、7月に迎えた2年目も第2期、
そろそろ一段階、次元を上げなければと、
奮い立つ気持ちというか、焦る気持ちというか・・・

代表の芦田も、8月に副職を辞して、
いよいよGRの事業に100%専念しています。
ベンチマーク事業における分析のレパートリー・ストックも蓄積されつつある中、
一部の積極的な病院さんだけでなく、
そろそろ、多くの病院さんに加入していただく時期に
来ているのではないかと思ってきています。
そして、データについても、ちょうど各病院にとって
4月~9月の上半期データが出揃いつつある重要な時期が
10月・11月なのであります。

そんなわけで、今月は、前にも書かせていただきましたが、
病院訪問&ベンチマーク参加についてのお願いです。

まずは、GRの事業についての紹介。
基本的に、2本柱があって、コンサルタントが直接訪問して
様々な病院の改善活動にはいるコンサルティング事業が一本、
もう一本が、コンサルタントが訪問しない中、
月に送られてくる報告書とデータによって、
病院自らが改善活動を行うコンセプトである、ベンチマーク事業です。

1310_GR事業


事業の中心は、DPCと、医材・医薬品の購買データを使った分析が核ですが、
分析は、DPC環境下での収益増提言や購買価格分析だけでなく、
病院の各部門モニターやジェネリック採用など、
多岐にわたった報告書がなされています。
なにより、我々GRのミッションは、
「急性期病院事象の全てを指標化する」ところにあるので、
それは会社としてどんどん分析範囲を広げたい次第です。

1310_BMサービスの範囲

先ほど書いたように、8月以降、代表が専業となったので、
コンサルティング事業も、レギュラーであと2病院受け持てる余裕もできましたが、
なにより今、ベンチマーク事業について、
たくさんの病院さんに認知・参加いただけたないかと希望しています。

聞いていただく立場の方として、
院長・事務長などの経営幹部や経営企画職の方々は元より、
実務者として、医事系・用度系の方々などが、ド・ストライクだと思います。

参加される病院さんの資格は、DPCであることのみが原則条件で、
後は、病床・タイプごとのセグメント(グループ分け)などは
こちらで行ったうえでの報告書になるので、
色々なタイプの病院さんにしても心配ご無用で、
必ずや何らかの示唆を得ることができると自負しています。

まずは、多くの病院さんに事業内容を知っていただきたいですし、
ベンチマーク事業については、フルサービスで、
しばらく(数か月)は、全病院で無償提供を続ける所存なので、
その間に、当サービスの価値を見極めていただいたうえで
正式参加していただければと思います。
ですから、試用期間中に一切の費用負担はございません。
(データの守秘義務についての取り交わしだけです。)

交通費を含めて完全無償で、全国の病院に伺います。
ご興味のある病院さんは、
下記URLもしくは
GRのホームページ:TOP画面にある「無償トライアル」バナーのクリックをお願いします。
https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dHpiMTd4Um5qWE9vMElQMzMwX2J5YXc6MQ

1310_無償分析バナー

また、このサイトを読んでくださっている皆さんへのお願いとして、
我々GRのお話を聞いて下さる病院さんを紹介いただけないでしょうか?

info@g-rules.co.jp・03-6427-6382まで、ご一報いただけたら非常にありがたいです。
(ご連絡いただきましたら、訪問の日程相談と共に、
まず、内容の詳細について、文章でご説明させていただきます。)

皆様、どうかよろしくお願い致します。

関連資料 2013年6月1日号
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。